news

2017/09/13 11:10

スペインからの贈り物。

酸度0.1 奇蹟のオリーブオイル

『カスティージョ・デ・タベルナス0.1』


『カスティージョ・デ・タベルナス0.1』はスペインのタベルナス砂漠で生まれました。



生みの親はオリバ・デル・デスシエルト社オーナー、ラファエル・ウベダさん。彼の農園が誕生したのは1995年のことです。家族から譲り受けた土地でオリーブを育てるために、砂漠の先にそびえるシエラ・ネバダ山脈の雪溶け水を6キロのパイプで運びました。そして10万本のオリーブを植え栽培を開始。


10年後、精魂込めた木々たちが砂漠を緑に変えました。


太陽のキラキラした光と大地を通り過ぎる幸せな風-。


育まれたオリーブの実は〝砂漠のピクアル〟と呼称されました。多くの出逢いと人々の愛が育んだエキストラバージンオリーブオイル。想いはカタチになって、その想いが多くの方々の出逢いの物語へとつながっています。


オフィシャルサイトのブログでは、カスティージョ・デ・タベルナス0.1の魅力、手にした方々との出逢い、お料理レシピなどを掲載していきます。是非読んでみて下さい。

こちらから

➡ http://i-sherry.com/


奇蹟のオリーブオイル 酸度0.1『カスティージョ・デ・タベルナス0.1』を多くの皆様へ。


お買い上げ6,000円以上 送料無料 ※北海道、沖縄、離島は除きます

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

奇蹟のオリーブオイル 『カスティージョ・デ・タベルナス0.1』、そして厳選された酸度0.1のエキストラバージンオリーブオイルを皆様に。